糖尿病と胆管がん予防|食生活から見直そう!

医者

脳の病気

病棟

脳腫瘍というものは様々な腫瘍の中でも悪性の発症率が高いものであり、治癒するためにも長い時間がかかるものです。そのために、治療をする時には症状に合った方法を使うことが重要なことであるとして知られています。

Read More...

女性の病気の知識を得る

看護師

早期発見と治療のおかげで完治する可能性が高い乳がん、手術によって乳房を切り取って治ることがあります。また乳房債権と言って取ってしまった乳房を再建できる手術もあります。女性特有の病気にも積極的に関心をもち、自己検診と医療機関での定期検診を受けることが非常に大切です。

Read More...

代表的な生活習慣病

多くの患者が悩んでいる胆管がんの治療を行っています。患者一人一人の体に最適な治療法を率先して行っています。

糖尿病用の食事の負担を軽減するならこちら。美味しくて宅配してくれるお弁当なので毎日のレシピを考える手間がなくなりますよ!

糖尿病とは何か

医者

糖尿病は慢性的に高血糖になった状態の事を言います。膵臓で作られるインスリンが不足する事で、本来エネルギーとして取り込まれるはずだったブドウ糖が血液中に残り、血糖値が上がって高血糖になります。長期間高血糖状態が続くと、網膜症や神経障害などの合併症を引き起こす可能性があります。 現代に入って急速に患者数を増やした病気の一つで、日本のみならず世界各国で重大な疾患であると認識されています。特に先進国では社会問題になっており、日本において所謂『糖尿病予備軍』を含めた患者の数は、およそ二千万人と言われています。 生活習慣や食生活と糖尿病は深く関連しており、現代社会の生活基盤そのものが糖尿病を生み出しやすい性質となっています。

基本は食事療法

糖尿病の治療方法は大きく分けて三種類あります。食事療法、運動療法、薬物治療です。これら三つの治療をバランス良く行う事で血糖値をコントロールしていく事になるのですが、その中でも食事療法は糖尿病治療の基本となるべき治療法です。 一日三食、バランス良く食事を行う事が治療の始まりとなります。アルコールや甘い物など血糖値を上昇させる食事を控え、食物繊維を多く含んだ食事を心がける事が重要です。最近では糖尿病の患者を対象とした食事の宅配サービスなど、多忙で食事に気を使えない人でも選択肢の幅が広がっています。 また食事療法と共に運動療法も重要です。身体を動かす事で血糖値を下げ、動脈硬化のリスクを軽減させる事ができます。

しっかり寝たい

病棟

不眠に悩まされている時などには不眠症のサプリメントなどを使って、より良い睡眠を得ることが良いと言われています。サプリメントは基本的に様々な種類があるために、自分の好みに合わせることができるとして人気が高くなっているものです。

Read More...